FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

GoPro Demos Custom Solutions At NAB

4月27日

 

GoPro、カスタマイズモデルをNABで展示。MotoGP、NHL、PGAなどのスポーツ放送で採用。

 

 

GoProとNABとくれば、やはりスポーツ放送ソリューションに着目する。昨年はワイヤレス伝送システムを持つVislinkと中継カメラシステムHERO Castを打ち出したが、今回は、ついに自らミニ筐体を脱ぎ、カスタマイズされた姿を現した。  

 

GoProはNABに合わせ、カスタムソリューションとしてGoProカメラとHDワイヤレストランスミッションシステム(HERO Cast)を、現場で使用されているマテリアルやシステムにインテグレートできる提案を出してきた。

 

 

既にカスタマイズした実績がそろっており、ブースでも昨年のMotoGPやMotoAmericaで使われたマシンにオンボードして収録するカメラから、NHLでの選手ヘルメット内に埋め込むライブカメラ、PGAツアーでの選手の帽子に埋め込むカメラやカップに埋め込むカメラ、NFLではレフリーの帽子に実装するレフカムなど、従来のリグで装着するモデルと違って、内蔵型のスパイカム仕様になった姿を展示していた。

 

 

NFLの中継レフカム

 

このほかにも、グラミー授賞式の中継で使われた、トロフィーの足にカメラを内蔵したGRAMMYCam(グラミーカム)などが揃う。

 

 

またデベロッパーズプログラムを本格的に展開することも発表している。こちらはGoProカメラを利用して機能拡張をするアプリ開発を支援するプログラムである。BMWや幼児グッズメーカーのフィッシャープライやテレフォニカなどがデベロッパーズプログラムより独自デバイスやツールを開発している。 デベロッパーズプログラムの詳細はこちらから

 

 

 

Pronews掲載記事

 

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 

 
 
BACK TO TOP