FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

Korean SK Broadband Begins To Deliver 4K Upscaled Contents

8月20日

 

SKブロードバンド、4Kアップスケーリング版コンテンツの配信を開始

4Kコンテンツの供給促進の一環

 

 

 

 

韓国では、衛星放送事業者KTスカイライフと並び、4K VODサービスを国内一番乗りで始めた通信会社SKブロードバンドは、HD映像をUHD(4K)にアップスケーリングしたコンテンツの提供を始めた。一作目は日本で7月から公開されているSF大作「ダイバージェント」。

 

アップスケーリング技術元は明らかになっていないが、フルHDコンテンツの画質と色調を補正する技術が施され、人為的に画素を増やすために発生するノイズや歪みを除去するメソッドが適用されているという。

SKブロードバンドは4月末に、サムスン電子の4K TVに独自のB tvアプリを搭載することで、セットトップボックスを利用せずに4Kコンテンツを視聴できる“UHDセットトップ・フリー”を開始している。

 

同社は今後、月1~2本ペースで映画、アニメなどの話題作をアップスケーリングする計画。韓国で既に4K VODの商用サービスが開始されているが、4Kコンテンツが不足しているのが現実。SKブロードバンドは、これを解消するためのソリューションの1つとして、アップスケーリング技術を導入したという。

 

 

Pronews掲載記事

 

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 

 
 
BACK TO TOP