FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

TV Globo and Sony Team-up For 4K Public Veiwing for World Cup

5月29日

 

TVグロボ、W杯で4Kのパブリックビューイングを実施

 

 

 

 

ブラジル最大級の放送局TVグロボ(Globo Comunicacao&Participacoes SA)は、ワールドカップの4K中継をパブリックビューイングするという。


TVグロボはFIFA連盟、ソニーと提携し、ソニー側でも告知しているとおり7月13日のファイナルを含めて3試合を4Kフォーマットで収録する。そしてリオデジャネイロのジャルディンボタニコ周辺にソニー製の65型4Kスクリーンを設置し、3試合の熱戦を4Kで実況中継する予定。

 

TVグロボではこのパブリックビューイングで、スポーツファンがテレビの未来を体験できるとアピールをしている。今回の1か月に渡るワールドカップの報道は、期間中に約2500人のスタッフが動くという、歴代最大規模レベルのものだという。

 

最大級といえば、ワールドカップが催される施設の1つ、コリントアリーナでは、世界最大級の170m×20mというサイズのLED巨大スクリーンが設置されている。このスクリーンには、34,000個のLEDが使用されている。

 

 

 

Pronews投稿記事

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 

 
 
BACK TO TOP