FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

Korean IPTV's Industry First UHD STB

5月15日

 

韓国IPTVのOlleh TV、4K対応セット・トップ・ボックスを開発 

 

 

 

 

 

韓国テレコムKT傘下のIPTV事業者であるOlleh TVは、UHD(4K)映像が視聴できるテレビ用セット・トップ・ボックス(STB)を開発した。 国内の有料放送業界では初。 


Olleh TVは6月初めに試験サービスを経て、下半期には商用化する計画。
このSTBには最新のCPUが搭載され、サービスまでの駆動時間やリモコンでの反応が迅速だという。またBluetooth機能によりワイヤレスヘッドフォンでオーディオも楽しめる。 

チューナーは4チャンネル。 クラウドゲームやパーソナライズといった、所謂スマートサービスも利用することができる。

 

 

 

韓国ケーブルTV業界は4月に4K VODサービスを開始しており、現在は4K TVに搭載されたソフトウェアベースの再生技術に委ねている。 年末までに外付けのSTBが提供できるよう、共同開発中である。 また衛星放送事業者のKTスカイライフもケーブル事業者と同様に、年末に向けてSTBを販売する計画である。

 


ハードウェアが揃っても、これらをサポートするコンテンツがなければ、既存のフルHD TVとの相違はない。Olleh TVでは、映画やドキュメンタリー、アニメ、スポーツなど様々なジャンルの作品を多数確保しているが、さらに複数のコンテンツプロバイダとの追加交渉も進行中という。

 

 

 

 

 

 

 

Pronews掲載記事

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 
 
BACK TO TOP