FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

Sony To Close 2/3 Sony Stores in US

3月1日

 

米ソニーストアの2/3店舗が閉店へ

ソニー大なた再建策の一環 

 

 

 

 

ソニーは、米国でも展開しているソニーストアの運営を縮小する。  ソニーは先月に打ち出した業再建計画に伴い、米国のソニーストア店舗の2/3を閉店する。  また再建計画で挙がっている5000人の雇用削減のうち1000人はソニーエレクトロニクス事業の雇用になり、今月中(3月)までに執行される。 

 

ソニーエレクトロニクスのマイク•ファスロ社長は今回の動きも「極めて厳しい」決断だったとしながらも、将来の成長のための建て直しの過程として必要なことだったと述べている。

 

カリフォルニア州からは5店舗、バージニア州から2店舗など合計20店舗が撤退する。 フラッグシップであるニューヨークの店舗など11店舗は維持していくという。 フラッグシップのストアがあるソニー社のオフィスでもある建物は昨年に11億ドルで売却されている。

 

尚、ソニーは、先月末にスペイン・バルセロナで開催された世界最大級の携帯端末見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2014」にて、スマートフォンの主力機種の新製品で4K動画記録が可能な「エクスペリアZ2」を発表した。 4K画質で動画を撮影し、テレビに転送して視聴できる特徴を持つ。  3月以降、日本を含む世界各地で順次発売する予定。 平井一夫社長は「Xperia Z2は再建の鍵握る新型端末。映像技術などソニーの全てをつぎ込んだ製品だ」とアピールした。

 

 

 

 

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 
 
BACK TO TOP