FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

New Qualcomm Snapdragon 850 Supports 4K Ultra HD Video

11月26日

 

クアルコム、4K/HEVC映像再生対応SoC " Snapdragon 805"を発表。

2014年前半に搭載モバイル機種が登場

 

 

 

Qualcomm(クアルコム)は11月20日(米国時間)、モバイル向けSoCの3モデルを発表した。その中の「Snapdragon 805」は、新CPU、GPUを搭載し、システムレベルで4K映像のキャプチャと再生、表示に対応した初のモバイル向けプロセッサであるという。

 

CPUには「Krait 450」をクアッドコア(4コア)搭載している。1コアあたりの動作クロックは最大2.5GHzで、メモリ帯域はおおよそ25.6GB/sをハンドリングできるとしており、内蔵GPUの「Adreno 420」は、以前の製品よりグラフィックス処理能力が最大で40%向上している。

また、強化されたデュアルカメライメージ信号プロセッサ(ISP)では、パフォーマンス、マルチタスク性能、および電力効率が高まっている。

 

モデムは2月に発表したGobi MDM9x35チップセットを利用し、LTEでは150Mbpsストリーミング、およびWi-Fiでは、600Mbpsのストリーミングが可能。またH.265/HEVCのデコードにも対応でき、LTEやWi-Fi経由で4K高精細のコンテンツストリーミングをモバイルデバイスで再生できるようになる。

 

Snapdragon 805は現在サンプルを提供している段階で、このプロセッサを搭載したデバイスは2014年前半に登場する予定。

 

ProNews掲載記事

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 
 
BACK TO TOP