FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

YouTube Founders Opens Video Creation Sharing Platform

8月10日

 

映像制作を身近に。

YouTube創立者たちが新動画共有コミュニティサイト「MixBit」を始動

 

 

 

YouTubeの創立者2名が、今度は動画制作を身近にするサービスを開始した。2名が立ち上げた新興企業である米AVOS Systems社から「MixBit」モバイルアプリがリリースされた。個人で撮った動画を共有してオリジナル動画を作っていく、というもの。

 

モバイルデバイスなどで撮った動画をMixBitアプリの編集ツールで編集して、一般共有サイトやMixBit.comに公開する。撮った動画クリップの尺は最長16秒まで。これら動画クリップをリミックスする。作れる動画クリップは最長1時間まで(256クリップまで)。自分で撮った動画がなくても、一般サイトにある版権フリーの動画クリップやMixBitで公開されている動画クリップをリミックスできる。編集で使った動画クリップは、再編集するときに利用しやすいように、それぞれエレメントとして保存されているが、再生時には1つのシームレスな動画となる。再生プレイヤーの下には、各クリップの尺が感覚的にわかるようカラーバーで表示されている。

 

 

短い動画クリップをつなぎ合わせることで、各個人で違ったメッセージを伝える動画に生まれ変わるかもしれない。

 

「YouTubeでは動画配信というものを民主的に変えたくて始めた。今度は動画制作そのものを民主的なものに変えていきたい」とYouTubeおよびMixBitの創立者の一人、チャド・ハーレイ氏は発表文で述べている。

 

 

YouTube創立者で現在AVOS社の代表である
チャド・ハーレイ氏(右)とスティーブ・チェン氏(右)

 

MixBitアプリは現在、iOS専用の無償アプリ。Android版は現在開発中で、今年9月末までのリリースを目指しているという。

 

 

ProNews掲載記事

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 
 
BACK TO TOP