FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

CAMERON | PACE Group Earns 2 Sports Emmy Nominations

3月30日

 

キャメロン&ペースグループ、ESPN3D/CBSの制作チームとして、

スポーツエミー賞にノミネート

 

 

 

 

 

CAMERON | PACE Group(キャメロン&ペースグループ:CPG)は、スポーツイベントの3D中継制作において、スポーツエミー賞にノミネートされた。

スポーツエミー賞は今年で34回目。 34部門において、170社がノミネートされた。 CPGは2年前に全米オープンテニス選手権の報道に関する術的功績によりスポーツエミー賞を獲得、昨年はWinter X Games 15においてスポーツエミー賞を受賞している。

 

今回ノミネートされたのは、”卓越した技術力を持ったチーム”の部門。 ESPN 3D主催の「Winter X Games 16」と「2012 PGAマスターズゴルフトーナメント」の中継番組で、ESPN 3DとESPN 3D/CBSと共同制作を行った。

アスペンで開催されたWinter X Gamesでは、高度9000フィート以上にもなる競技場所を含め6か所の場所に、34つのカメラシステムを持ち込んだ。 ハンドヘルドから無人カメラセットまで、リグは5つも異なるバリエーションを備えた。 

 

 

2012マスターズでは、28カメラシステムを導入したという。 公式トーナメントの前日に行われたパー3コンテストの収録も行った。 トーナメント5日目では、オーガスタコースに7つの違う仕様のリグを揃えた。

 

(左:Shadowcam
右:Pictorvision社の空撮システム"Eclipse"に搭載したFUSION Aerial 3D システム)

 

スポーツエミー賞の授賞式は5月7日。 ニューヨークのリンコリンセンター内のFrederick P. Roseホールで開催される。

 

CGPは2011年に、映画監督ジェームスキャメロン氏と、3D収録技術のイノベーターであるビンス・ペース氏が共同で設立した3Dに特化したプロダクション。 

昨年夏には、中国天津市に天津市の投資会社である天津海泰ホールディングス、映画制作会社の天津北方電影集団と共同出資でCPG Chinaを設立している。

 

 

 

 

アカデミー賞からのノミネート発表(PDF)→

 

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 
 
BACK TO TOP