FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

Facebook Reports Strong Q3 Revenue of $1.26B

10月24日

 

Facebookの第3四半期は予想を上回る増収、モバイル広告がキー

 

SomyHQ_Lobby

 

 

米facebookは10月23日(現地時間)に第3四半期決算を発表した。 予想を上回る32%の増収で、株価は時間外取引で9%%急伸し、終値21.22ドルをつけた。

 

売上高は12億6000万ドル(1006億円)、非GAAPベースで一株当たり0.12ドルの利益となり、市場予想の12億2000万ドルを上回った。同社への支払いやその他手数料関連の売上高は13%増の1億7600万ドルであった。

 

広告収入が10億ドル超と堅調で、このうちモバイル向けは全体の14%を占めている。 同社がモバイルエコシステムの拡充を目指す中、今回の決算で順調と受け止められている。

 

マーク・ザッカーバーグCEOは、23日の収支報告の中で、「モバイルデバイスは当社にとってユーザーエンゲージ面と広告収入を拡大するための大きなチャンス」と、信念を表明した。 スマートフォンユーザーのほうがPCよりもFacebookへのアクセス頻度が高いと説明する。 

今期では、ギフトサービスといったeコマースも開始している。 ザッカーバーグ氏はまた、モバイル広告はfacebookエクスぺリエンスと”有機的”に統合できるため、デスクトップよりも携帯からの利用のほうが良い収益を生むと考えていると述べている。  

開発チームは、利益を生み出す要素を構築する任務についており、今回、良い結果を導いたという。 ただし、同社のモバイル戦略として、ネイティブアプリを開発するよりもHTML5に焦点を置きすぎたことも認めている。

 

決算報告書によると、Facebookのアクティブユーザー数は、1日5.84億人。 月ベースだと10億人以上となる。 モバイルでのアクティブユーザー数は昨年同時期に比べて61%も増加した6億人以上であった。

 

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 
 
BACK TO TOP