FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

Global Social TV Market Worth $256B by 2017

10月23日

 

ソーシャルTV市場、2017年には2560億ドル規模に倍増:米調査会社より

 

SomyHQ_Lobby

 

 

米市場調査会社MarketandMarketsから、ソーシャルメディアTV関連事業の市場規模は2017年までに2560億ドル(約20.1兆円)と、2012年の1510億ドル(12兆円)から倍増するという予測が発表された。 CAGR(年平均成長率)は11.2%である。

 

調査対象事業種には、セカンドスクリーン向けアプリ開発からスマートTV製造、コンテンツ配給、ミドルウェア開発から広告エージェントが含まれる。 地域ごとの試算は、ヨーロッパが最大で今年度の約554億ドルから年間約7%の成長をし続け、5年後の2017年には約780億ドルまで成長するという。

 

テレビ視聴者はソーシャルTVから提供される様々な統計情報を分析することで、テレビの視聴方法をパーソナライズすることができる。 番組検索からアプリ検索、そしてソーシャルアプリなど、提供されているアプリケーションは多様だ。

 

調査会社では、テレビの将来性はソーシャルメディアとの相互作用に依る、としている。 日本国内でも、初のスマートフォン向け放送局「NOTTV」や日本テレビの「JoiNTV」など、ソーシャルメディアとテレビを組み合わせたサービスが登場している。 現在、放送事業者は利用価値の高いソーシャルTVの開発と融合に試行錯誤だ。 テレビ視聴者達をそのままひきつけ、視聴率の向上を狙うと共に、番組に関する感想やどのような話題が視聴者に受け入れられるのかなど、視聴者の志向データを収集することに焦点を当てている。  

 

米ニールセンと米Googleが昨年行った米国市場調査では、テレビを見ながらモバイルデバイスを利用している視聴者は86%にも及ぶ。 その内、過半数以上がチャットやツイートなどを行っているという。

 

 

またドラマの新シーズンが始まる一か月前からツイートなどで9%話題が盛り上がれば、視聴率が1%上がるという報告もある。 調査対象は18-34歳、テレビ250番組、150万ものソーシャルサイトを利用して調査した結果である。 

 

 

MarketandMarketsの報告書は、ソーシャルTV市場の成長と視聴デバイスの普及は、完全に関連付けられていることを示している。 ハードウェア/スマートTVのセグメントは、ソーシャルTV市場全体の97%(1470億ドル/2012年)を占め、2017年には2440億ドルへの成長が予測されている。

 

 

 
 
 
BACK TO TOP