FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

Sony, Discovery and IMAX launch 3net Production Studios

10月19日

 

ソニー、ディスカバリー、IMAX共同3D番組会社3Net、3D制作スタジオを設立

 

 

 

ソニー、ディスカバリーとIMAXが共同で設立した立体3D専門チャンネル3Netは10月16日(現地時間)、3Dコンテンツ制作スタジオ「3Netスタジオ」を設立したことを発表した。 

3Netスタジオは、ソニーピクチャーズ本社(米カリフォルニアのロスアンジェル)とディスカバリーコミュニケーションズ本社(メリーランドのシルバースプリング)が中心となって運用され、また新しくエキスパートを揃えた専門チームも設立するという。

 

3Netチャンネル専用の3Dコンテンツ制作を中心に、各国のパートナーへ向けての制作も行う予定という。 同スタジオは、”TotalD”という戦略を掲げて、3D/4K、2D/4K、3D/ 2K と 3D/2D HDフォーマット全てに対応できる環境を揃え、コンテンツが現行と次世代のエンターテイメント・プラットフォーム両方にネイティブ対応できるようにするという。

 

3D映画は一般的に浸透しているが、特にテレビ放送に関しては3Dコンテンツが足りていないのが現状だ。  3Netチャンネル(http://www.3net.com/)は2011年に米DirecTV にて24時間連続放送としてサービスを開始したが、今年6月には現行の24時間放送からパーシャル放送に切り替えている。 現在は「Safari Park Adventure 3D」や「Forgotten Planet」といった主に自然界やアドベンチャー番組57本を提供している。

3Netスタジオは近々、最初の制作プロジェクトについて発表するとしている。

 

 

 

 

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 
 
BACK TO TOP