FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

GoPro Hero 3 Action Camera You Can Get 4K for $400

10月18日

 

GoPro の新モデルHero3は4Kで400ドル。プロカメラの1/10の価格で登場。

 

 

 

全モデルは、最新のプロセッサが実装され、現行モデルよりも高速コマ撮りが可能になったという。 Black Editionでは、2.7K(1440p/48fps)、1080p/60 fps、720p/120 fpsまたは848x480/240 fpsで収録できる上、12 メガピクセルサイズの静止画も同時に撮ることができる。  

現行シリーズと同様にWi-FiやMicroSD(最大64GB)、およびGoPro appでのリモート制御機能が使える仕様となっている。  本製品の外姿はHero2よりも30%ほどコンパクトで、重量も25%も軽量化された。

 

Hero3にはハイスペックモデルのBlack Editionに続き、Silver Pack、そしてWhite Editionが揃う。 Silverは、最大1080p/30 fpsの動画および最大11メガピクセルの静止画が撮影可能(定価は米299.99ドル)で、Whiteは最大1080p/30 fpsおよび最大5メガピクセルの静止画が可能(定価は米 199.99 ドル)。

Hero3シリーズの登場に伴い、オプションの新しいアクセサリおよびバッテリーなども同時にリリースされている。 

 

予約受付はGoPro.com で開始されており、現在予約すると来週までには出荷される予定になっている。 尚、GoProでは現在、日本への直接オンライン販売は行っていない。 また米アマゾンでは、このHero3の発表直後から、Hero2を通常価格の33%オフで販売している。

 

 

HERO3 Series

GoPro Hero3シリーズ仕様比較

 

 

ProNews投稿記事

 

 

 

 

企業に関連する記事

技術に関連する記事

 
 
BACK TO TOP