FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 

Adobe Received Emmy Enginnering Plaque Award

10月16日

 

アドビ、エミー賞でエンジニアリング・プラークを獲得、TV Everywhere浸透に貢献

 

 

 

エミー賞と同じくテレビ芸術科学アカデミーが主催する、テレビ業界の発展に貢献した技術開発者に与えられるエミー・エンジニアリング賞は10月24日に授賞式を控えている。 10月8日には、第64回目の受賞者が発表され、米アドビシステムズ社は「Engineering Plaque(エンジニアリング・プラーク)を受賞した

 

 

「Adobe Pass は、米国の有料TV事業者に広く受け入れられており、TV Everywhereアプリケーションの迅速な開発と展開を促し、またスクリーンおよびデバイスの境界を越えたテレビ・エクスペリエンスとデジタルコンテンツの発展を促進した。」とアカデミー側は説明している。 

 

2011年にCNNがiOSデバイス向けにライブ放送を開始して以来、米国では150社以上の有料TV事業者がAdobe Passを利用してサービスを展開している。 アドビによると、有料テレビ利用世帯数の97%がAdobe Passを利用したサービスを受けていることになる。 サービス加入者がマルチデバイスでビデオを視聴する際に、サービス加入者であることを認証する技術の実用化まで、同社は2年以上も手掛けてきている。

2012年では、NBCでの夏季オリンピック放送、マーチ・マッドネス(ターナー)、ユーロサッカーカップ(ESPN)、NBAプレーオフ(ESPN)や中継ニュース(CNN)などで採用された。

 

《 エミー・エンジニアリング賞受賞者 》

- Colorfront, Ltd.(Colorfront On-Set Dailies )

- FilmLight, Ltd. (look/color management)

- Academy of Motion Picture Arts and Sciences (Academy Color Encoding System (ACES)

- American Society of Cinematographers (ASC) Technology Committee(American Society of Cinematographers Color Decision List (ASC CDL))

- Dolby Laboratories Inc. ( Dolby PRM-4200)

- Sony Electronics Inc. (BVM E250 OLED )

- Netflix, Inc. (Netflix Streaming )

- Toon Boom Animation Inc. ( Toon Boom Storyboard Pro)

 

 

ProNews掲載記事

 

Adobe公式ブログでの発表

 

 
 
BACK TO TOP