FONT
S
M
L
 
 
 
 
HOME  INDUSTRY NEWS
 
 
 
 
 
RSS
 
 
 

業界ニュース

 

 
ORAD VJ

04月21日

 

ライブグラフィック生成技術で知られるイスラエルのオラッド社は、NABにて新しいプロダクションサーバ「VJ」を一般初公開した。 最大8系統の入出力を持ち、内部ではDVCProおよびDNxHDネイティブコーデックで記録し、エキスポートにMXF(Op-Atom)またはQuickTimeでラッピング処理をして転送する。ネイティブフォーマットで内部処理をしているためエディター側とも親和性が高く、汎用エディターはほぼ全て対応している。同社ブースでは、Avid メディアコンポーザーとApple FinalCutProを使っていたが、ニア・リアルタイムでエディター側にクリップを受け渡していた。

 

 

 

原文を読む

 
 
BACK TO TOP